あんみ通ヨーロッパの旅 <スペインバルセロナ編       2003.07.27〜30


憧れのガウディ。早速サグラダファミリアとグエル公園に行って来ました。
サグラダファミリアではまずエレベーター(有料)で上に登り、上からの眺めを楽しんでまたエレベーターで下に降りました。
そして地下の博物館に行こうとみんなが並んでいた列にならびました。そして待つこと一時間半・・・
「やっと順番がまわってきたぁ〜〜っっ」と思ったら、何と階段で登る人の列でした。
狭いので後戻りもできないから登るしかないっっ。しかも先頭になってしまったので休めずに登って登って・・・
ひぇ〜〜〜足ガクガクになちゃったよぉぉ。でも何となく達成感。。。 
それにしてもガウディはすごい!!この感性を理解していた当時の人たちもすごい!!ためいきの連続でした。
まだ完成まで100年かかるサグラダファミリア。また何十年かしたら絶対来よう!!




歩行NG。サッカーNG。わんこOK。



ピカソ博物館にも行きました。ホンモノがこんなにたくさん見られるなんてシアワセ・・・
しかし近頃テロ事件が多いらしく、三日前も爆弾騒ぎがあったらしい。
このあたりは治安も良くないので内心ビクビクしながら鋭い目線(のつもり??)で
カバンをギュっと持って歩いていたのです。平和な世の中になるといいね・・・



フラメンコ見ました〜!さすが本場っ 熱いねぇ〜〜っっ
写真は女性だけど、男性のソロでは汗が飛び散ってすごかった。
その名も アント〜ニオ〜!!!
終わって帰ろうとしたら、世界体操祭で一緒だった方々と遭遇!!
写真撮影会になってしまいました。地球は狭いねぇ・・・


バルセロナでいろいろとお世話をしてくれた弥生ちゃん(彩ちゃんのお友達)の猫、タマにゃん。
アパルトマンの屋上(写真の所だよ〜ん)でご飯をごちそうになりました。おいしかったぁ〜〜。
彼女のおかげで無事楽しく過ごすことが出来ました。本当にありがとう〜〜〜