あんみ通ヨーロッパの旅 <ポルトガル編       2003.07.18〜26

7月18日
朝、パリを出発。空港では二人きりなのでドキドキ(^∇^; 案の定、乗り場が二回も変更になってあわてて移動!
相変わらず(いや、増殖中・・・)預けられない荷物がすんごく重い。わ〜んm(;∇;)m 移動させないでぇえええ〜〜
無事飛行機に乗ってリスボンに着くと、これからあんみ通が参加する「12th World Gymnaestrada in Lisboa 2003」 世界体操祭のポスターがあちこちにあって関係者や各国の参加者たちもゾロゾロと・・・  一気に気分は体操祭だぁ〜〜!! 
46ヶ国から約25000人が参加、日本からは600人が参加するんだよ〜〜 開会式はあさって。楽しみだわぁ〜〜\(^▽^)/
ホテルの周りにはお店がなかったので、タクシーで10分くらいの所にあるコロンボショッピングセンターに行ってみた。すご〜〜く広いから迷子になりそう・・・ 
早速ショッピングセンター内のスーパーで買い出し。ビックリしたのがヨーグルトの品揃え!まぁあることあること・・・ きっとみんなおなか健康なんだろうな〜〜 とってもワクワクしてしまったのでヨーグルトと、牛乳、水などをお買いあげ〜〜!!(このときは明日から朝食の種類豊富なヨーグルトが食べ放題という事に気づいていなかったのでした。重たいのにね・・・)店内はものすご〜く広いからレジで値段の分からないものがあるとレジの人がトランシーバーで連絡。するとローラースケートを履いたお兄さんがすったかた〜〜と滑るように(滑ってるか。)店内を移動!す、すごい画期的だぁ〜〜 それなのにレジはの〜んびり。買うまでに30分並んだよぉ〜
ホテルに帰ると、日本からの参加者の方たちがぞくぞくと到着。
バイオリンの依田彩ちゃんも合流!!今日から旅の終わりまで三人一緒なのです。彩ちゃん、よろしくね〜〜\(^▽^)/

7月19日
リスボンのメトロ、電車、バスなどが期間中乗り放題っっというチケットが配られ、お昼からメトロに乗って世界体操祭会場アトランティックホールへ。ホテルから駅までは結構遠かったし、会場もすごく広〜〜いし、たくさん歩いた。いやぁ、いい運動だね〜〜。あんみ通はここんとこ結構歩いてたので体力つけておいて良かったぁ。そしてあんみ通の出演する「日本の夕べ」や日替わりで各国の夕べが行われる会場を下見。早くみんなの演技が見たいな〜〜〜。
夜はバイシャという街にファドを聞きに行きました。30分おきに10分のショーがあって、最初はきれいなお姉さんが明るい感じのファドを歌ってました。次は若いお兄さん、そしてやっと”哀愁たっぷりこれぞファド”と言う感じのおばさんが登場!!待ってましたぁ〜〜っっ でも10分で交代。次は主っぽいおじいさんが鋭い視線で歌ってました。あんみ通&彩ちゃんは、疲れ果てて居眠りを堪えながらそれでも折角来たんだから〜とがんばっていましたが、もう限界ですぅ。さよ〜なら〜〜
   

7月20日
今日は各国のブースがあるので日本のブースの前で演奏することに。そこで三人「ゆかた」を着て演奏!!夜の開会式はそのまま参加して〜と「ゆかた」大好評!!目立つので開会式のパレードには日本チームの最前列に並ぶことになってしまいました。あはは〜〜。それにしても「ゆかた」の威力はすごい!!記念写真のオンパレード。本当にモテモテでした☆^∇゜)
     

7月21日
「日本の夕べ」本番。あんみ通+依田彩ちゃんがステージ中央に立ち大歓声の中、音楽が鳴り始め日本のみんながわぁ〜〜〜っと出てきて盛大にオープニングスタート!!自分たちが作った音楽で600人が体操するなんてスゴイです〜〜っっ あ〜〜映像をお見せできないのが残念・・・ オープニングとエンディング、そしてそれぞれのオリジナル曲での演技と単独での演奏もあり、とても良い経験をさせていただきました。みんなもやっぱり本番は違うね〜〜っ 日本のレベルの高さとチームワークに感動の嵐!!! ああ、この素晴らしさをお見せできないなんて〜〜 どの演技も本当にすごかったです〜〜〜 
写真下の中央で二人っきりでも演奏。しかもバックスクリーンに演奏模様がでっか〜く写ってるの〜\(^▽^)/ 
いつもより念入りに厚化粧したあんみ通でした。


7月23日
朝、地球の歩き方を片手にしゅっぱ〜つ。メトロの駅まで15分で行けるところを、道を間違えてなんと一時間さまよう・・・ メトロに乗り、トラムに乗り、無事乗り換えができてやっと目的地のベレン地区へ。まずはジェロニモス修道院に行って素敵な中庭でしばらくボ〜〜〜ッッと・・・ 次は地球の歩き方オススメのエッグタルト「パスティス・デ・ナダ」を食べにバスティス・デ・ベレンというお店へ。これホントすっご〜い、おいし〜い!!その後発見のモニュメントやベレンの塔にも行きました。今夜は「スカンジナビアの夕べ」も見て盛りだくさん!!夕食はポルトガルで有名な「いわし」と「太刀魚」「いか」などを注文。スゴイ量(たとえばいわし一人前に5、6匹)にビックリしたけどすっご〜〜〜〜くおいしくて完食〜〜。
    

7月24日
今日も地球の歩き方を片手にしゅっぱ〜つ。エデンの園とうたわれたというシントラへ。まずは王宮へ・・・と思ってたけどたどり着く前お茶してしまいました。シントラのあま〜いおかしケイジャータ(チーズのおかし)とトラヴセイロ(パイの中にアーモンド卵クリーム)を頬ばりご満悦〜〜 王宮を見学してから外を歩いていると馬車が走っていました。乗りたいな・・・ ちょっと迷いましたが値段がかなり高かったのであきらめましたぁ。結局あまり時間がなくてゆっくりできずに体操祭会場へ。今晩はブラジルの夕べ。衣装もすごかったな〜〜

    

7月25日
「日本の夕べ」の他に一般発表演技というのがあって、日本のチームは1500人入る客席スタンドがすぐに埋まり、見に行っても中にさえ入れないほど!!私たちも1時間以上おしくらまんじゅう状態で(暑いのでヒジョーにつらい)並んだのに入れなかったぁあ〜〜 あきらめて今晩行われる世界選抜チームによる発表会FIG-GALAのリハーサルを見せてもらった。夕方は本番を見た。あ〜〜〜やっぱり本番はすてき〜〜っっ☆ さすが世界選抜チームだけあってテクニックはもちろんのこと、それそれの持ち味がでていてどれも素晴らしかった。ホテルに帰ってテレビをつけたら何とFIG-GALAをやっていたので、興奮冷めやらない私たちはまたしっかり見てしまい、夕食を逃してしまったのでした・・・ しかしやっぱり日本チームはすごいっっ 日本人であることがうれしくなってしまった今日この頃でした。みんな〜〜〜おつかれさまぁ〜〜〜!!


7月26日
お昼に入った北京料理のお店でチャーハンとハッピーファミリーを注文した。ハッピーファミリー???気になって頼んでみたのだ。その正体は、豚、鳥、牛のお肉と、魚貝いろいろ、野菜もいろいろ入ったまさに ☆ハッピーファミリー☆ めちゃめちゃおいしかったです♪
そのあとアズレージョ美術館でさまざまな年代のタイルをたくさ〜んみて、色彩や絵の違いに見入ってしまいました。そしてもうポルトガルは最後なのでお土産を買いにお店が沢山あるバイシャに行きました。夕方一度ホテルに帰り最後の晩餐は何にするか会議。昼間のハッピーファミリーが忘れられず、また行ってしまいました。うひょひょひょひょ〜〜〜 明日からスペインだぁ!!
 

オマケ

あんゆかさんのステキなね・ぐ・せ
本人の希望により顔は見えなくなっています???


back