あんみ通アジア旅 <ラオス編> その3  2009.01.29

1/29


タイへの飛行機が午後なので、午前中は観光させていただきました!!

 
ラオスの銀閣寺と勝手に命名。ワット・ホー・パケオと、ワット・シーサケットです。
ワット・ホー・パケオは、ビエンチャンへの遷都の際、ルアンパバーンから運ばれたエメラルド仏を安置するために建立されました。
そのエメラルド仏は、1779年のシャム王国(タイ)との戦争で持ち去られ、
今はバンコクのワット・プラケオに安置されているそうです。

 
つい、ハイタッチしたくなっちゃった。 あんゆか、ぜんぜん届いてないけど(笑)
いろんな仏像があるもんですねぇ\(^o^)/

 
突然「あんみ通さんですよね?」と声をかけられてビックリ!
前日のコンサートを見てくださった日本人の方でした。
たまたまラオスに観光で来ていたとのこと。うれしいなぁ〜♪

ラオスのにゃんこ。わろてる???

 
こんどはラオスの金閣寺!タート・ルアンです。
ラオスで最も大きい黄金の仏塔で、ラオスの象徴と言われているそうです。

 
すてきな扉ですよね〜!! 
右の子ってしっぽが二つ??? これ食べるのかなぁ・・ ・漢方的なかんじ??


ラオスでお世話になったみなさんが、お見送りにきてくださいました!!
みんなで記念写真♪ 
ポプカンマイ!また会いましょう〜〜

タイ編へ