あんみ通アジア旅 <ラオス編> その2  2009.01.28〜29

ラオスは中国、ベトナム、カンボジア、タイ、ミャンマーに囲まれた内陸国です。
面積は日本の本州と同じくらい。でも人口は約600万人と、北海道並みだそうです。

1/28

 
本日の会場“国立文化会館”前に、こんなにおっきいポスターが!!!
記念に写真を撮っていたら、本人だとバレてしまったので、すかさず今夜の宣伝を(笑)
彼ら、本当に見に来てくれて感激\(^o^)/

そういえば、ホテルの朝食会場で、日本から観光で来ていたおばさま方からも
「ぜひ見に行くわぁ♪お花がいいかしら?」などと声をかけていただいていたのでした。
何ともいい日になりそうなスタートです!

 
“国立文化会館”は、こんな素敵な玄関ざます。

 
  中はこんな感じ(^ ^)/

 
お昼ごはんは、ラオス料理!メニューはぜんぜん読めません・・・
主食はもち米(カオ・ニャオ)。ティップ・カオと呼ばれる、ふた付きの茶筒みたいな籠に入ってます。
ひき肉とレモングラスなどのハーブを混ぜた『ラープ』は絶品!


 
リハーサル中。
今日のおやつ!!ラオスのおせんべい。なつかしい味で、おいしかったぁ〜〜


19:00 あんみ通コンサートスタート!!

 
ラオス国立音楽学校のみなさんと『ZENSABAISAONA』という、ラオスの人ならみんな知っている曲を共演♪
みなさんとっても素敵でした!衣装もめちゃかわいい(*^_^*)


夜は、大使公邸での夕食会にご招待いただきました。
宮下大使と記念写真★

明日は、朝ちょっと観光して、タイへ移動します。
コーコプチャイ、ライライ!!(ラオ語で、ありがとうございました)