京都 & 丹後     2005 October  



おこしやす〜( ̄▽ ̄〜)
初日の宿泊は東急ハーヴェストクラブ京都さんです。みなさま大変お世話になりました。

 
翌日、二条駅にて「ごっくん馬路村の村おこし」や、「あの詩の子、この子の詩」
などでおなじみの、
作家 大歳昌彦先生と合流!!


  
天橋立駅に到着!!
写真中は、文殊堂(智恩寺本堂)、正式名は「天橋山・智恩寺」です。
808年に創建。日本三文殊の一つとして広く親しまれており、知恵を授かる仏様として、
合格祈願などにお参りする人で賑わっています。
ここにきたら、智恵の餅を食べないと始まりませんっっ!!ちょっと知恵がついたかしら???


  
今日のライブ会場、「カフェ・ド・パン」です。
運河沿いにあって、廻旋橋や松林を眺められる 最高のロケーションなのです♪
夜のライブは大歳先生のナビゲーションで盛り上げていただきました。
雨にもかかわらず、たくさんのお客様が足を運んでくださいました。
みなさま本当にありがとうございましたm(;∇;)m

さて、今回のライブのもうひとつの目的・・・
天橋立の松はクロマツを中心に約5000本ありますが、昨年の台風23号で193本が倒れてしまいました。
この倒れた松の保存と活用法を探ろうと地元住民が中心になり「天橋立名松リバース実行委員会」を結成、
今年の5月に地元空き店舗を活用して創作活動や作品展示の拠点として「天橋立名松リバース館」がオープンしました。
今までお世話になっていたこの土地に、私たちにも何か出来ることはないか??
ということで、あんみ通の気持ちを寄付させていただきました。
「天橋立名松リバース館」には松を素材にしたオブジェなどが展示され、観光客用の創作スペースもあるそうです。
天橋立にお越しの際はぜひ行ってみてくださいね!!

  
お世話になった「ワインとお宿 千歳」さんでのディナー。お料理もワインも最高.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))
お蕎麦は手打ちですよ〜っっ いろいろとお世話してくださった高山さん作!!

  
三日目。丹後きものまつりです(≧∇≦)/
去年は台風で中止だったので、今年はみんなとっても楽しみにしてました。
きれいなお姉さんや、粋なおじさんなどなど、老若男女すてきな着こなし
(板に付いてるっていうかカッコイイっていうか)の方がたくさんいらっしゃいました。
このバスは「丹後王国浪漫す号」。かわいいよね〜

   
Tango Good Goods 見本市 (宮津市民体育館)

左から、「平林乳業」のひらりんパパママが自慢のチーズ入りお好み焼きを焼いてますっっ
丹後ちりめん織元「田勇」さん。前ページの「かにさん」はこちらのお嬢さん美穂子さん作☆
創業250年の歴史「向井酒造」さん。お嬢さんの久仁子さんが杜氏をやっているんです!!
ワインとお宿千歳さんの山崎さんも一緒に♪

  
天橋立の松並木(3.5qくらい)を自転車に乗って♪
夕日にギリギリ間に合いましたぁ〜〜〜〜(≧∇≦)/
お月様も美しい・・・ 松があるとしみじみと日本を感じるね!!




back